2016年09月12日

パラジェル

image.jpg

予想と覚悟はしていたけれど、引越し作業を経て、爪が史上最高にぼろぼろになってしまった。
目隠しシールをはがすために爪でがりがりとガラス窓を削った親指は1〜2mm爪のほうが削れてしまったし、折れた爪、亀裂の入った爪も。
もう我慢できなかったので、先週木曜日、当日予約できる近所のサロンに行って来た。
デザインは固定(カラーグラデ+アート1本)だけれど、3カ月間ならパラジェルがオフ代無料で6000円で何回でも試せる(パラジェルの場合、表面だけ削ってフィルインという方法で次回のジェルを乗せるので、自爪を削る必要がなく、爪を強化できるそう)プランがあってそれを強力に推されたので、そちらでお願いした。デザインは別にいっつも大好きな白のグラデでもいいくらいだし…。
そんなわけで、こんな感じ。パールの効いた白のグラデ+薬指根元にストーンを並べて。爪の長さがばらばらなのはアレだけど、やっぱりこの手のデザインが好きだわ。
銀座や表参道と違って予約も取りやすそうだし、ネイリストさんとも初対面とは思えないほどこってり話し込んでしまった〜。見逃してしまった先週の月9のあらすじも教えていただいたり(笑)

アクリルで補修したのは、右の人差し指(両側から亀裂)と中指(亀裂にはなっていなかったけれど折れぐせがついていた)の2本。
posted by nono at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする