2020年05月07日

2003年虎の夢

2020-05-06 14-45-22.jpg

昨日NHKで放送していた阪神タイガースが2003年に優勝を決めた広島との一戦、「スポーツ名勝負 2003年虎の夢 星野阪神18年ぶりV」を録画視聴。
当時の阪神、星野仙一が監督で、その後に監督を務めることになる金本アニキや矢野が現役でいて。コロナに罹患した片岡が同点ホームランを放ち、赤星や桧山、代打の神様八木様がいて、伊良部が投げて安藤で〆てと懐かしすぎる…。そして甲子園の熱量がとにかくすごい。

17年しか経っていないのに、仙一も伊良部も対戦相手にいた木村拓也もこの世を去ってしまったなんて〜。泣けてくる。
それでも当時はHDレコーダーがなかったし、こういうコンテンツを放送してくれるのがうれしい!DVDに焼くっ!

そういえば連休中はまったく片頭痛になることがなかったのに(私の片頭痛は典型的な「休日頭痛」で、休日にストレスから解放されて出てくるタイプの頭痛)久しぶりのフル出勤になった今日の夜からけっこう程度のひどい片頭痛が。
ロキソニンを飲んでひたすら横になる。
posted by nono at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする