2020年06月12日

コーンクリーム坦々麺



ランチを消化しきれていないのにどうしても食べたくて来てしまった『八咫烏』さん、もちろん今日も限定。

冷製のコーンクリーム坦々麺、店主が説明するのを聞きかじったのだけど… めちゃめちゃ凝った一皿。
コーンと芝麻醤、お豆腐、和出汁を使ったスープに、エシャロットと羅臼昆布、自家製ラー油を合わせたオイルで坦々風に。
カエシはアンチョビと紹興酒に生醤油。
トッピングはこんがり焼いたとうもろこしに地鶏のたたき、空芯菜、にんじん、ベーコン、クリスピーワンタン(揚げたあと焼いて、ソース塗って…だったかな)。
ペアリングのお茶はコーン茶。
やっぱり手のかかったものは格別に美味しいわ。コーンの優しい甘みを坦々オイルが引き締めるバランス感覚、気づいたら完食。ごちそうさまでした。

店主に顔を覚えてもらったのか?おつまみ皿は多分サービス。「いつもありがとうございます」と声かけてもらったし。
また来ますねー。

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130906/13198710/
https://twitter.com/yatagarasukudan
posted by nono at 20:19| 東京 ☁| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする