2020年09月17日

秋の香り




松茸ウイークが始まって今日も盛況な『八咫烏』さん、約30分待って店内へ。
もちろん今日も限定、和牛と松茸のしょう油ラーメン。血液検査の結果がよかった記念に痛風寿しも。待っているときから鼻腔をくすぐるいい香り!
まず痛風寿しはウニととびっこ、茄子のすり流しに紫蘇のオイルがアーティスティック。和牛の上にはキャビアと贅を尽くしたお寿司。たまらない!そして口直しのきゅうりの浅漬けがスパイシーでまた良き。
ラーメンは平打ち麺に松茸の風味が あふれるオイル、赤ワインを使った牛と相性抜群のカエシ。具材はレアな黒毛和牛の頰肉、柚子の香り高い湯葉のようなお豆腐、春菊の一味和え、食感しっかりな直火焼メンマ、香味野菜いろいろ。
ここのところ冷たい麺を食べることが多かったから温かいスープもうれしく、じっくりじっくり芳醇な秋の味覚を堪能。
ペアリングはすっきり山椒緑茶、これ家で真似したい。
わくわくな食材の組み合わせ、店主の変幻自在な引き出しにはほんと感動。ご馳走さまでした!

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130906/13198710/
https://twitter.com/yatagarasukudan
posted by nono at 21:10| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする