2021年02月18日

ピークラウンジ

2021-02-18 21-41-39.jpg

ランチを消化すべく新宿を歩き回り、久しぶりにパークハイアット・ピークラウンジのシグネチャーアフタヌーンティーへ。
前回来たときと同じ、西側ビュー。
四角いプレートに乗ったカナッペとスイーツはお代わり自由。
甘いものだけでなく、途中でしょっぱいものを挟めるのがこちらの良いところ。

【1段目】
サステナブルスモークサーモンと菜の花 抹茶ブレッド
グリーンピースのクリームとラディッシュ スナップエンドウ ズッキーニのシュー
パルマハムとトマトコンフィ パルメザンのブリニ
【2段目】
チョコレートスコーン アングレーズソース
【3段目】
柚子のムースと苺のジャム 赤いフルーツのグラサージュ
とちおとめ苺のタルトとストロベリーゼリー
宇治抹茶のフィナンシェ バラのシャンティーと苺
【別皿1】
プレーンスコーン クロテッドクリームとミックスベリージャム
マドレーヌ
【別皿2】
にんじんのムース
きゅうりと蟹
マカロン
スモーク帆立
【別皿3】
苺のパンナコッタ
フランボワーズのマカロン
チョコレートケーキ
ムース


14:30に入ってドリンクのラストオーダー17:15、たっぷり3時間。
紅茶を4ポット(ダージリン初摘みDJ-1→ウバ→アールグレイ→ヌワラエリア)、そしてコーヒーと楽しんで満足至極。
昼間〜日暮れ〜夜景まで、やっぱりここからの眺めが大好き♡

https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/plb.html
posted by nono at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魯珈



本日有休。
平日しか来れないようなお店に行こうと、ランチは大久保の『SPICY CURRY魯珈』へ。朝9時半からの記帳に行かないと食べられなさそうなので、会社に行くより若干早めに家を出て8:40到着。9:15過ぎに記帳開始、1巡目確保。その頃には30人以上並んでいたかな。『挽肉と米』のようだわ。

初めてなのでイチオシに従って魯肉飯とカレー合いがけのろかプレート。限定(ゲーン・キャオ・パックコム=ほうれん草の鶏肉グリーンカレー)にプチカレーのラムを追加。
グリーンカレーは辛いけれどなんだか爽やかさを感じる。ラムも臭みがなくて美味しい。最後は2つを混ぜて。
(ほかの種類のカレーも食べたいけれど、デフォのごはんの量的には1種類プラスするくらいが適量)
ワンオペなのに丁寧な接客、スパイス使いが独創性あふれるカレー。さすがミシュランビブグルマン&食べログブロンズのお店。
私が見たテレビ番組では、スパイスの女神と呼ばれる店主は『エリックサウス』の出身、そして毎週変わる限定は試作をしないそう。絶対音感ならぬ絶対スパイス感?絶対味覚?かも。
緊急事態宣言が明けたらもっと混むのだろうな。食べるのにハードルが高いけど、また来たいお店ができてしまった。

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13203027/
https://twitter.com/spicycurryroka
posted by nono at 11:48| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする