2009年11月28日

〆ランチ

2009112812000000.jpg2009112812320000.jpg

帰る前のランチは伊勢丹へ。『不二乃』とどちらにしようかと悩みながら向かい、意外に空いていたので『和久傳』で。北側の街並みと山を望むカウンターに通されてラッキー。

「蘇芳(すおう)」コース
ヨコワ鮪のお造り
鯛かぶら蒸し
海老芋の炭火焼き
ホタテと水菜(ポン酢ジュレ添え)
九条葱と沖縄黒豚の小鍋
鯛の黒寿司
水菓子(大四郎柿)

素材を生かした薄味仕立てがしっくり。昨日のおばんざい屋さんとかぶったメニューもあるけれど、一段洗練されていて、さすが。
かぶら蒸しもよかったし、海老芋は外のサクサクと中のとろり感が絶妙で、また食べたい一品。
前回食べずに後悔した鯛のお寿司も今回は満喫。あくまで上品な下味の鯛と、柚子の効いた酢めしがよく合う。満たされましたわ。

http://www.wakuden.jp/
posted by nono at 13:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック