2006年04月08日

お花見ゴールデンコース

image/nono-note-2006-04-08T11:52:00-1.jpg

京都のお花見は、京都御所からスタート。ちょうど一般公開されているということで、見事な紅白の枝垂れ桜を楽しめた。
ここで今回のナビゲーターS氏と待ち合わせ。
タクシーで哲学の道前まで移動して、王道のお花見コースに入る。京都の桜は7〜9分咲きくらい、暖かく絶好のお花見日和だった。

20060408_1.jpg

哲学の道は川沿いにソメイヨシノが何本も。ときにはユキヤナギやレンギョウ、ツツジなんかも色を添えて、雰囲気ある散歩道。もちろん、人出はすさまじかったけど…。
それから南禅寺で桜と琵琶湖疎水を見学。
知恩院を通って円山公園へ。JRの「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンの祇園枝垂れ桜には感激(逆光だったので写真はイマイチなものしかとれなかった…)。
そして高台寺・二年坂・三年坂を通って焼きたておせんべいを食べたり陶器のお店を冷やかしつつ、最後は清水寺へ。

20060409_2.jpg

清水の舞台からの眺め、舞台を彩る桜、素晴らしかった。ちょうど6時で、ライトアップが始まる直前だったのだけど、ライトアップされた姿も綺麗だろうな。
しかし本当によく歩いた。そしてこのあとも祇園を通って三条あたりまでぶらぶら。
posted by nono at 11:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーおっ♪
めちゃくちゃ綺麗。
その王道コース、憧れだわぁ。
Posted by うーちゃん at 2006年04月10日 01:20
>うーちゃん
携帯カメラだから写真しょぼくてごめんね・・・
でも御所の枝垂れはほんとに綺麗だったよー。
王道だけに人出はすごかったけど、一見の価値ありよ。
周りにはわらび餅とか生麩饅頭とか、甘ーい誘惑もいっぱい♪
Posted by nono at 2006年04月11日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック