2010年11月27日

京風ディナー

2010112721180000.jpg

久しぶりに手をかけた夕食。
おばんざい料理の定番、大好きなかぶら蒸しに初めて挑戦。具材にはエビとしいたけとぎんなんを混ぜ、あんかけは干し貝柱としょうがを効かせて。蒸しあげたときに余分な水分が出てきたのは、すりおろしたかぶの水切りが甘かったせいかな。でもおいしかった。
それから『和久傳』で食べた海老芋を再現するべく、里芋の唐揚げ。一度煮汁を含ませてから揚げるという一手間かけたもの。外側かりっと、中はほくほく。
鴨パストラミは市販のもの。水菜と合わせてサラダに。


posted by nono at 20:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック