2016年07月23日

モノクロームの世界

image.jpg

以前一緒に働いていたW嬢。
写真のスクールに通っていて、その仲間とグループ写真展をやることになったので、とお誘いいただき、目黒まで。
隣にあった区民プール、そういえば大学時代に来たことがあったわ。。。と思い出す。

写真展はみんなモノクロの作品のみ。雰囲気があるわぁ。
モノクロなのに力のあるアーティチョークを撮った連作があって、聞いたら先生の作品とのこと。さすが。
自分の進む道を模索中だったW嬢。でもこうやって何かを形にすることって良い経験になったのではないかしら?
posted by nono at 12:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック