2018年08月18日

甲子園 4日目



準々決勝。
びっくりなのがチケット待ちの行列。甲子園駅西口を出たところ、いやそれ以上にまでずーっと行列。絶対買えないでしょ…と横目に見つつ入場。今日は昨日と同じ段のホーム寄り。
レジェンド始球式の中西太さん、85歳ってすごい。

桐蔭はさすがの風格。今日も藤原・根尾アベックホームランだし!
済美と報徳はロースコアの締まった試合、元祖アゲアゲホイホイの迫力が圧巻。済美は勝負強いなぁ…。
日大三高はノーヒットでどうなることかと思ったら、8回の連打で一気に逆転。野球の神がいた!って感じ。
そして最後の試合…こちらは魔物召喚?逆転サヨナラツーランスクイズなんて初めて見た。雑草集団を自称する金足農業、何か持っているわ…。「負けたら終わり」の全力プレーはプロ野球では見られない高校野球の醍醐味であり、そこがハマる要因なのだろなー。私が観戦した4日中3回見ることになった近江もすごくいいチームだった。

これで生観戦もおしまい、浜風に吹かれながら私の夏も終わるのかとちょっと寂しい気分にひたる。
posted by nono at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。