2018年12月31日

紅白歌合戦



この年末はサザンの年越しライブもないし、一度くらいは観覧に行ってみたいなー、ということで初めて応募してみた紅白。800倍ほどの抽選倍率と聞いてびっくりなのに、なんとなんと当選!受信料払っていてよかった。
しかも当選通知が到着したあとにサザンの出演が決定するという信じられない展開。しかも白組司会は相方Kちゃんの好きな翔ちゃんだし、Kちゃんからは「神」と言われた。
果たして座席は、なんと3階最後列。笑っちゃうけど、立って応援できるよね、と切り替える。
紅白の舞台はテレビでは見られないセットチェンジの様子なども楽しめて、文字どおり華やかな舞台。
知らないアーティストもいたけどあっという間!
サザン、圧巻のステージ。ジョギシャツ着て立って踊っていたら係の人から「座ってください」と注意されたのが不本意だったけど。ユーミンやサブちゃんとの絡みは伝説になりそうな絵面だった。
ほか、王道の聖子ちゃん、ユーミンのサプライズ登場、MISIAや島津亜矢の半端ない歌唱力、夢のような演出だった米津玄師、布袋さんで破壊力満点な天城越え…などなど語りたいポイントたくさん。
ほんと、楽しかった!
posted by nono at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。