2019年01月16日

ボヘミアン・ラプソディ

image.jpg

やっと、やっと「ボヘミアン・ラプソディ」 を鑑賞。
80年代中盤は洋楽ばかり聴いていた私にとってもクイーンは特別な存在。
ウェンブリーのライブエイドのシーンは鳥肌ものだった。メアリーとぎくしゃくしだしたあたりからほろほろと泣いていたのだけれど、このライブシーンでさらに号泣…。隣の人も泣いていたので助かったわ〜(笑)
フレディが「家族」の愛を感じながらあの世に旅立つことができて本当によかった。

http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

そしてフレディを演じたラミ・マレックとメアリーを演じたルーシー・ボイントンが実生活でも付き合っているそうで!なんだかほっこり。
posted by nono at 22:49| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。