2019年08月17日

甲子園観戦A



5時起きして昨日に引き続き甲子園にて高校野球観戦。今日は昨日と同じ段、記者席を挟んで逆の1塁側。もちろん銀傘下だけど昨日よりかなり蒸し暑い。

履正社はさすがの地力。でも両チームノーエラー、好守備連発の気持ちいい試合。
まるでタイガースvsカープのような黄色と赤のスタンド。大会NO.1ピッチャー奥川くんの球速と三振の山にざわつき、6回にやっと発動した魔曲ジョックロック!
タイブレークまでもつれた接戦、今でも語り継がれる伝説の星稜vs箕島を彷彿とさせる(親戚の家でリアルタイムで見ていた)しびれる試合だった。
ランチには球場限定ケンタッキーのチキンフィレダブルを。
すっかり魂が抜かれた次の試合は両ブラバンの朴訥な雰囲気にほっこりと癒される。デッドボールの彼はサイクルヒットの子だったのか!大事に至らないといいけれど。
第四試合は東北と関東のためか、観客もぐっと減って熱量がアルプス以外がくんと落ちた感じ。関東一高といえばトランペットの人!両校とも応援は昭和なレパートリー、周りに人が少なくなったので歌いながら応援。
意外にいい感じの打撃戦になって、時間切れで最後まで見届けられず。
2日間で23時間も観戦して、何もしていないのに謎の筋肉痛。

3回戦
高岡商VS履正社
星稜VS智弁和歌山
敦賀気比VS仙台育英
鶴岡東VS関東一
posted by nono at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。