2019年09月16日

モンブラン解禁



『アテスウェイ』のモンブランがやっと解禁、さっそく朝一で買いに行く。
定番のモンブランのほかに、今年からお目見えした「パブロヴァ オ マロン」というモンブラン似の商品もあったので食べ比べ。
外側は洋栗、中にクレームシャンティイと和栗、栗が一粒、そして分厚いアーモンドメレンゲ。構成要素はモンブランと同じだけど、メレンゲの存在感がすごい。
モンブランを食べると相対的にクレームシャンティイの存在感が強烈に感じられる。年々、胃にもたれるようになってきたような…。
ちなみにモンブランはお値段据え置きの680円。

http://www.atessouhaits.co.jp/
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005853/
posted by nono at 17:20| 東京 ☁| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。