2019年12月04日

海老丸らーめん

2019-12-04 22-26-13.jpg

ここ1年くらいずっと行きたい!行かなきゃ!と思っていた神保町の『海老○(海老丸らーめん)』にやっと行けた。がんばればランチ圏内なのにね。
食べログのレビューを見ても『五ノ神製作所』と比較する人が何人もいて、それ以上と評価する人も少なくなかったので、多分私も好きな味なんだろうなとは思っていたのだけど。
元祖海老丸らーめん。濃厚なビスクのようなスープは『五ノ神製作所』と同じベクトル、でもフレンチテイストを加えたちょっと洗練された感じ。麺はパスタのようだし卵もくんたま、サワークリームの乗ったバゲットがお洒落!
サワークリームやカレースパイスで味変しながら飽きずに完食し、お店の人おすすめのリゾットへ。
小エビと卵の乗ったごはんにスープをかけ、お店の人がチーズを摩り下ろしてくれるスタイル。これがまた美味しい。
一緒に食べていたN嬢がいつになく大絶賛。何度も「美味しい」を繰り返しまくる。
でも「まだ研究段階なので、日々試食を繰り返して、これからも変わっていくかも」という姿勢はすごいなーと思う。
インバウンド客も含めてお店は終始満員御礼、オマールの乗った2,000円超えのラーメンを食べる人もけっこういた。確かにフレンチを食べに行ってオマールの料理を食べたと思えば、コスパいいのかも。
『五ノ神』は相対的に無骨に感じられるけれど、私的には甲乙つけがたい。

https://ebimaru.com/
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13212911/

スタバで二次会、そして腹ごなしに大手町まで歩いて解散。
posted by nono at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。