2020年02月15日

スーパーラグビー



ラストシーズンになったサンウルブズのスーパーラグビー、秩父宮開幕戦。対戦相手はNZの強豪チーフス。
早稲田のスタンドオフ齋藤もスタメンで登場、先制点に沸くも、ダミアン・マッケンジーがまさに悪魔のような働き。プレースキック前の「ニヤリ」に会場も大喜び。
結局スピード感あるチーフスに圧倒された感じ。でも同じく早稲田の中野くんのトライなんかも見られたし、次こそ!

https://sunwolves.or.jp/
posted by nono at 15:06| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。