2020年09月22日

銀座風見



銀座ラーメン激戦区、6丁目路地裏の『篝』のお隣にある『銀座風見』でランチ。
初訪問なのに鴨に惹かれて限定をチョイス。
鴨出汁とほうじ茶のスープがじんわりと染み入る美味しさ。薬味は店員さんにお声がけする式だったのだけど牛蒡や南瓜、しめじ、ドライトマトといったトッピングがアクセントになって薬味のことはすっかり忘れていた。しみじみ、しっとりした鴨チャーシューが秀逸…。
嗅覚は人並み以上に良いほうだと思うのだけど、あまりほうじ茶が感じられなかったのとスープがちょっとぬるかったかな。
店内はコロナ対策もちゃんとされていて清潔感があって接客も丁寧で好印象。次回は暖まりそうな名物の酒粕濃厚そばをいただきたい。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13197387/
posted by nono at 13:14| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。