2021年02月27日

麺屋瑞風





またまたラーメンというエサをぶら下げての休日ランニング、田無駅近くにある『麺屋瑞風』へ。
11:10着、並び3人目で1巡目に入れた。ワンオペのお店と聞いていたのでラッキー。
濃厚とろりな鶏ポタにパツン麺。コラーゲンたっぷり摂取できそう。
青ネギと玉ねぎも黄身とろとろ味玉も◎。
鶏ポタスープに豚チャーシューなのって珍しいかも、でもちょっと私には油っこかったかな。
終盤、卓上にあったタバスコで試しに味変してみたら、意外と合う!にんにくも入れてスープ完飲一歩手前まで行ってしまった。ご馳走さまでした。
お店はかなりレトロなマンションの一室を改装したと思われる作り(入口に物干し竿を取り付ける器具が)、そしてお店の裏には由美かおるさんのホーロー看板…昭和の香りだわ。

田無に来たのは震災のとき以来。当時武蔵境に住んでいて、中央線が止まってしまっていたので保谷の同僚と一緒に会社から歩いて帰宅。途中で西武新宿線が動いていることがわかったので最寄りの上井草から電車に乗り、田無で降りて歩いて帰った思い出が。あれからもう10年なのね…。
posted by nono at 12:06| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ飲み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。