2018年06月17日

リハビリ

image.jpg

一応、ランニングできる格好で出かけたので、多摩川沿いをちょっとだけ、ごくごくゆっくり走ってみた。
月末に向けて旅行やらイベントがいろいろあるから怪我するわけにはいかず無理はしなかったけれど、足が痛くなく走れることが何より嬉しい。そして気持ちいい。
7月になったら本格始動しようと心に決めつつあとは5kmほどウォーキング。
画像は南武線。
posted by nono at 16:48| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あじさいまつり

image.jpg

毎年見に行く府中郷土の森のあじさい。
残念ながらランでは無理だったので(自宅から10km以上ある)、是政駅からてくてく。
今年は花という花の開花がだいぶ早かったから、あじさいももう遅いかなーと思っていたらちょうど見頃。
こんなにフォトジェニックなのに相変わらず人が少ないな、、、穴場すぎる。
posted by nono at 15:43| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

岡村ちゃんライブ

image.jpg

もはや年一のお楽しみ、岡村靖幸ライブ。
今日もキレキレのデンスとギター、ファンクテイストあふれる歌で最高に楽しかった3時間!
イントロを聴いただけでアガる曲ってそんなにないけれど、岡村ちゃんにはそんな曲がいくつも。


セットリストは折りたたみます。


続きを読む
posted by nono at 21:35| 東京 ☔| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯

image.jpg

気づけばワールドカップの開幕戦。
とりあえず見ちゃった。
おそロシア!強かった。しかも何度か寝落ちしてしまった私の起きているときに必ず得点が入るという…。
posted by nono at 02:01| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

ラスト芍薬

image.jpg

今年最後になりそうな芍薬。なんと5本1000円!
大きくなった蕾のものを買ってきたら、一晩であっという間に開花。
posted by nono at 07:49| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

ウォーキング再開

image.jpg

ランニングシューズに履き替えて会社から高田馬場まで、5.5kmを約1時間10分で。
今日は距離重視でスピードは落としてもよかったのだけど、意外と大丈夫だった。

画像は早稲田の穴八幡。早稲田から高田馬場のラーメン店密度はものすごくて、誘惑されまくる。
posted by nono at 20:23| 東京 🌁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

テレビ観戦

image.jpg

生で見ることばかりで、なかなかテレビで見ないラグビー。ジャパン🇯🇵vsイタリア🇮🇹をテレビ観戦。
ユウタムラ、コンバージョン・PGもキックパスもよかった!ナイスゲーム♡

テレビで見ると解説が入ってさすがにわかりやすいな…。これからワールドカップに向けて、もっともっとテレビでも取り上げてほしい!今はどうしてもサッカーが注目される時期ではあるけれど。
Kちゃんは神戸のイタリア戦と豊田のジョージア戦を見に行くそう。誘われたけれど、あいにく別の予定とバッティングで残念。
posted by nono at 16:45| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩

image.jpg

雨が上がったからトーホーベーカリーまでお散歩、井の頭公園で朝パン。
あじさいが綺麗。
でも暑くて汗だく…。
posted by nono at 10:18| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

エコバッグ

IMG_8122.JPG

2月に京都に行った帰りに姉にエコバッグを貸したのだけど、姉がそれをなくしてしまったらしく。
「代わりの物送るから許して」と連絡が。
送られてきたのがこちら。折りたたみのエコバッグと、総絞りのバッグ。くしゅっとなっているけど、伸びてかなりの量が入る。
かえって申し訳ないけれど、遠慮なく使わせてもらうねー。サンキュ☆
posted by nono at 21:40| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

半分、青い。

image.jpg

朝ドラの「半分、青い。』、鈴愛とは同じような年代だから、くらもちふさこの漫画とかディスコとか出てくるディテールがいちいち懐かしくて、毎日録画してチェック。
今日の回は昨日ライブで聴いた小田和正の『ラブ・ストーリーは突然に』のパクリみたいなBGMが使われていて、あまりにタイムリーで笑ってしまった。
『東京ラブストーリー』が放送されたのはちょうど私が社会人1年目。
posted by nono at 21:16| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芍薬2

image.jpg

今年2回目の芍薬、今度は八重咲きのピンク。厚みがあってゴージャス。
旅行に行っている間にちょうどいい感じに開いた。
posted by nono at 08:38| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

小田和正ライブ

image.jpg

今回の旅行は小田さんのライブから始まったもの。Kちゃんにライブを誘われ、首都圏ではチケットが取りづらいので、日程がよくて温泉が楽しめそうなところがいいね、と郡山が候補に。めでたくチケットが当選してから新幹線と宿を手配して観光するところも決めたという感じ。
小田さんを生で見るのは去年のスタレビ大宴会以来。J-WAVE LIVEなんかでちょこちょこ拝見しているものの、ソロライブは多分10年以上ぶりだと思う。
ギターもピアノも弾くわ、花道を走るわ、客席まで下りて一緒に歌うわ、澄んだ歌声は昔となんら変わらなく聴こえるわ…小田さんて本当に奇跡の70歳。
花道に近い席だったから、かなり近距離でご尊顔を見られて何度も手をふったり。オフコース時代の曲は歌詞を見なくてもほとんど歌えた…。

シャトルバスにスムーズに乗れたので、駅前で焼きそばを食べてから新幹線に。
出張で郡山には一度来たことがあったけれど(東北支社の人に「郡山の人って忙しくないのに忙しぶるんです」という話をされたことはよく覚えている)ブログを辿ったらもう10年前のことだった。

ツアー中なのでセットリストは折りたたみます。






続きを読む
posted by nono at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大内宿



会津鉄道とバスを乗り継いで、重要伝統的建造物群保存地区、大内宿へ。
茅葺屋根の集落が保存されていて、里山の美しさとあいまってフォトジェニックな風景。お天気でよかった。
茅の葺き替えは10年に一度、数千万かかるそう…。

http://www.ouchi-juku.com/
posted by nono at 11:44| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

鶴ヶ城

image.jpg

戊辰150周年の今年、やっぱり鶴ヶ城に行かなくちゃ!ということで。戊辰戦争と白虎隊の歴史を急いで頭に詰め込んで向かう。
ボランティアガイドのおじさんの解説を聞いたあと天守閣に登り、戊辰戦争の頃に思いを馳せる。会津とは因縁の間柄だった薩摩(鹿児島)出身のKちゃん…薩摩の文字には敏感に反応。
石垣の石が不揃いだけど大きくてダイナミックだったな。
大学生の頃に来た時はさざえ堂や飯盛山には行ったので、今日は割愛。いい天気でよかった!

http://www.tsurugajo.com/turugajo/shiro-top.html
posted by nono at 17:12| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

懐かしい街

image.jpg

部下の家族のお悔やみのため、大学時代4年間通った街へ。
大学キャンパスの跡地にセレモニーホールができていたのは知らなかった…。
あの頃あったお店はほとんどといっていいくらい姿を変えていて。
かなりの年数が経ってしまったことを実感。
posted by nono at 15:19| 東京 ☔| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

NHK杯体操



NHK杯体操、今日もポディウム真ん中あたりの席をキープ。
全日本からの点数が持ち越しになるのでこの大会だけの得点がよくわからないのだけれど、谷川翔・白井健三・内村航平のしびれるような三つ巴という展開。
中でもやっぱり内村の体操は美しいし、研ぎ澄まされた集中力がすごい。特に着地はどの種目も神すぎて、鳥肌もの。キング、10連覇おめでとう!
『プロフェッショナル 仕事の流儀』の放送後すぐだったから、感動ひとしお。
健三は着実にオールラウンダーとしての成長を感じるし、翔くんは力技と着地の強さを兼ね備えていて頼もしい。宮地の鉄棒、亀山と長谷川(寿司パフォーマンスつき)の鞍馬もよかったなぁ。

そういえば入場前に行列しているとき、すぐ後ろに内村のご両親と加藤凌平くんのお母様が。テレビで見たまんま…。
posted by nono at 16:58| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芍薬

image.jpg

この季節のお楽しみ、芍薬。
半八重咲きの白っぽいピンクは清楚な感じ。

花器が見えない(笑)けれど、信楽焼の丸い花器。
posted by nono at 10:03| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

日本ハムvs西武



今期はまだタイガース戦を見に行っていないのに、その前にまさかのパ・リーグ。清宮くんが東京ドームで見られる数少ない機会ということもあり、日本ハムファイターズvs西武ライオンズに。
譲っていただいたシーズンシートは一塁ベースの真ん前3列目という、笑っちゃうくらいの良席。
社会人になりたてのころは会社がドームの近くだったし、ドーム本拠だったハムの試合はタダ同然で見られる機会が多いくらい客寄せに必死だったから、何気によく見に来ていて。それが今やパリーグを盛り上げるチームの一つだし、今期絶好調な西武が相手だけあってなかなかの客入り。
でも今日の試合は投手戦というかどうしようもない貧打戦…と思ったら、ラッキーセブンになってやっとレアードの一発と清宮くんのツーベースからの連打が。ハム独特の、男女で掛け合いになるチャンステーマは健在だった(西武の応援はぴょんぴょん跳ねたり横移動したりと、やたらと疲れそう…)。
あと目の前で中田翔の超ファインプレー、全力ダイビングキャッチが見られて眼福。

でもっ。隣が100kg超級の男性。私の領域にはみ出してくることはまぁいいとして、私の前を何度も通ってトイレへ。私が席を立たなくてはいけないくらいの肉付きゆえ、席を立ったときに痛めていた右脚に負荷がかかり、また痛めてしまったかも。
ビール少しは自粛してほしかったわ、もう!
posted by nono at 22:08| 東京 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

五月場所



五月場所初日のチケットが取れた♡
稀勢の里と高安の休場にがっかりしつつも、昼すぎから国技館へ。
今回も正面。やっぱり協会ご挨拶や横綱土俵入りが正面から見られるのはラッキー。
相撲好きの同僚、N嬢&H氏とマス席横並びで観戦。オタクトーク×3という感じで、横綱の土俵入りが美しくないとダメ出ししたり、惜しまれつつなくなってしまったどすこいFM並みにおもしろかった(と思う)。
結びの鶴竜vs遠藤は見たことのないくらいものすごい本数の懸賞金で(懸賞旗を持つ呼び出しが四回転…あとで調べたら55本)、国技館がざわつく。国技館全体が遠藤推しの雰囲気だったわりに、遠藤の負け方があっさりしすぎてがっかり…。
でも遠藤や阿炎の四股は美しかったなぁ。そして以前お食事した勢は物言いの末、差し違えで初日白星!よかったよかった。

N嬢がすぐに完売してしまう稀勢の里弁当、H氏が地元でお団子を買ってきてくれた。ごちそうさま☆

posted by nono at 19:53| 東京 ☁| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

プロフェッショナル



昨夜に放送された『プロフェッショナル 仕事の流儀』の内村航平の回。
キングをキングたらしめる矜恃が感じられる内容で、たまたま見ていたKちゃんともLINEでさすがプロだよね、と感動を分かち合う。
アスリートだけではなく仕事人にもきっと通じる、数々の言葉。
是非鉄棒の新技、ブレットシュナイダーを生で見てみたい。


【内村語録】
(感動を伝えるために)格好悪い練習をどれだけやれるか
泥臭いことを毎日やっていった先に見えるものがある
面白くない中に面白さを見つけられないと可能性は広がらない
6種目できてこそ、体操選手
一番難しいことを一番簡単そうにやって見せている自負がある
誰が見ても美しい、富士山みたいな演技を目指したい
身体を動かす競技だが、頭でやる。頭で考えたことを身体で表現する
格好悪いと感じる練習でも進んでやれる選手じゃないと、そこ(冨田洋之の域)まで行き着かない
世代交代は否めない、でも譲る気はまったくない
(ブレットシュナイダーが初めて成功したが)小学生のときに蹴上がりができたときの達成感に比べたら、全然
(プロフェッショナルとは)愛です。体操はつらいことばっかりだけど、いいことも悪いこともひっくるめても大好きじゃおさまらない。だから愛
posted by nono at 22:36| 東京 ☔| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする